一般開業医

日本の総合病院とほとんど同じで、内科、小児科、産婦人科など、様々な医療を受けることができます。薬に関しても日本と同じで、処方箋をもらって薬局にて処方してもらうことになります。

精密検査が必要と診断された場合は専門医を紹介してもらい、それから専門医の診察を受けることになります。

歯科

日本との一番の違いは保険が適用されないことです。日本の場合は保険が適用されるために頻繁に歯科に通う人もいますが、オーストラリアで同じことをしてしまうと何倍もの医療費が必要になります。

眼科医

オーストラリアには眼科医と検眼士がおり、目の病気を治すのが眼科医、視力を測ったりコンタクトレンズを処方するのが検眼士です。
オーストラリアの眼科医は専門医に分類される為、一般の診察を受けた後でないと診察してもらうことができません。

Google
WWW を検索 www.australia.super-careerup.com を検索


Copyright (C) オーストラリア留学ナビ. All Rights Reserved.